シミ取りクリームのおかげか年月のおかげかニキビ跡に変化

ニキビ跡があって困っている女性は多いですよね。わたし自身もニキビ跡がいつまでも取れなくて困っている中のひとりです。ニキビ跡ってこんなにも長引くものだと、できてしまってから気が付きました。

ニキビができてそのニキビがうまく治らなかったときや、ニキビを治す途中でおかしなことになるとニキビ跡となって肌に残りやすいですね。そのことにもっと早くから気が付いていたら…と今頃になって後悔するばかりです。

ただ後悔してばかりでなにも行動を起こさないのは嫌いなので、ニキビ跡が薄くなるような対策はしています。具体的にはニキビ跡を消すクリームが市販されていて、そのクリームをニキビ跡が気になる部分にぬっているのです。それをもうかれこれ3年以上続けているでしょうか…ニキビ跡を消すクリームを使い始めたのがいつだったかはっきり思い出せないくらい前から同じ商品を使っています。

ニキビ跡が少しだけ薄くなってきたなと感じるのは、そのニキビ跡を消すクリームのおかげなのか年月のおかげなのか今のところ分かりません。だけどどちらのおかげだとしても、ニキビ跡が薄くなってきてファンデーションで隠さなくてもいいくらいにまで変わってきたことを嬉しく感じています。

ニキビ跡を消すクリームなど、ニキビ跡ケア専用サイトなどもネットを探せば見つかりますので、そこで好みのニキビケアを見つけるのもひとつの方法だと思います。
私が参考にしたサイトはニキビ跡を消す治療方法!クレーターや色素沈着を治す!というサイトで、ここで今お気に入りのニキビ跡ケアも見つけました。

対策は早くすることに越したことはありませんので、みなさんもできるだけ早く対策を進めることをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です